タイヤチェンジャーの買取ならリサイクルのパワーセラー

買取品目

タイヤチェンジャー高価買取いたします

タイヤチェンジャー

只今、当社ではタイヤチェンジャーの強化買取中です!使っていない自動車整備機械がございましたら、是非この機会にご連絡下さい!1都3県のお客様は、お電話1本で即出張買取にご対応いたします。他県のお客さまは宅配買取が可能です!買取りできなかったものは、格安にて回収させて頂きます。

フリーダイヤル0120-37-2060で、買取価格がすぐにわかります。

出張エリア2
お申し込みはこちら
お電話前にクリック

車の整備工場や自動車用品を取り扱うショップなどでよく見かける機械の中に、タイヤチェンジャーというものがあります。
これはタイヤとホイールを組み合わせて車に装着する際に使う機械のことで、タイヤをホイールに装着するには人の力だけで装着することは不可能なので、タイヤの装着時にはタイヤチェンジャーは必ず必要といえる道具です。

タイヤチェンジャーはまずペダルを踏んで行いますが、このペダルにはターンテーブルを回転させたり、ホイールを動かないようにしたり、ビートを落としたりするといった種類のものがあります。また、タイヤチェンジャーの種類によってペダルの位置が変わってきます。
タイヤチェンジャーの使用方法を間違えた場合には大きな怪我を負ったり事故などに繋がったりする場合があるので、タイヤチェンジャーを使う際には充分な注意が必要で、上手にタイヤ交換を行うにはある程度のテクニックが要求されます。

タイヤとホイールをはずす場合のタイヤチェンジャーの使い方は、まずタイヤに入っている空気を抜いてタイヤチェンジャーのビートブレーカーを使いタイヤとホイールの結合している部分を外します。 そしてタイヤチェンジャーのターンテーブルの上でタイヤとホイールを外します。表が終わったら裏も同じ作業を行い、これで晴れてホイールが外れます。
次にタイヤとホイールを付ける場合ですが、まずホイールチェンジャーにホールを固定しタイヤが付いている部分に滑りやすくするためにクリームを塗った後、タイヤの裏側からタイヤとホイールを付けていきます。次にターンテーブルを回転させながらタイヤとホイールをつけていきます。 裏側ができたら表側も行います。
以上、ざっくりと大まかに説明しましたが、上記の作業を行うことでタイヤとホイールが組みつけられるのです。

タイヤチェンジャーは、自動車機械専門店などで販売されていますが、ネットショップなどでも販売されることも多くなってきました。
近くに自動車機械専門店がない場合は、インターネットで通販で購入することもできるので大変便利です。
タイヤチェンジャーを製造している主なメーカーは、エイシン・コーツ・エイワ・東洋精機・小野谷機工などで、イタリアのシーカムとコルぎーなども人気あるメーカーです。
それぞれ特徴ある製品のラインナップがありますので、ご自分の使い勝手に合わせて納得のいくタイヤチェンジャーをお選び下さい。

高額査定をお出しできるタイヤチェンジャーは「東洋精器」・「サンコー」・「小野谷」・「コーツ」などのメーカーのものです。
是非1度パワーセラーにお問い合わせ下さい。

【東洋精器工業 PIT GL010 】→50000円買取
【コーツ モータサイクル 23インチ】→25000円買取   

タイヤ買取トップに戻る

タイヤ買取買取品目

タイヤ
今すぐ無料査定